今の日本のサッカーの環境では育ちにくい

私がこの事業を立ち上げる時

親御さんがどんなキーワードで、
サッカー上達方法を調べているのか調査しました。
わかったことは、、、

動画はこちら↓

サッカー上達に関しては

指導者に一任している事でした。
では、その指導者のやり方が間違っていたら、
どう思いますか?

もちろん正しいご指導される方もたくさんいます。
しかし、現状そのような素晴らしい指導者と
巡り合える可能性は低いのが現状です。

これが日本サッカーが世界で勝てない大きな要因です。

私が観てきたNoThankyouな指導者

■自身の経験則だけで教える
⇒しかし、サッカーは常に進化している。
ご自身がプレーヤーだった頃とはあきらかに今は違う…

■ミスに対して罵声をする
⇒威嚇して選手の自信を奪う。
結果に対する感想はコーチでも何でもありません。
ただの評論家です。

■責任を取らない
⇒うまくならない選手を、
自分のせいだと思わない。
どこかで言い訳をして逃げる。
例えば、これが本業ではないから…など。

簡単に言うと、
勉強不足であり、責任逃れをする方です。
そういう方に教わるとお子さんは
サッカーが嫌いになります。

でもNoThankyouな方を変えるのには
物凄い労力がいるし、
そもそも自信を持っているため、
自分を変えようとはしません。

そこで、
どんな方に教わっても成長できる選手
にならなくてはいけません。
そのためには、お父さんの存在が重要です。

その理由は、
普段からお子さんを見ているし、
接しているからです。

逆にお子さんも常にお父さんを見ています。
親子が似てくるのは、
子が親を観察し真似ているからでしょう。
だからお父さんには肩肘はらない位で
サッカーを学んでほしいです。

私は、
お子さんが上達するために必要な方法、
関わり方を、楽しくお伝えします。

メルマガ毎日配信中!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」

サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。

ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

 

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る