リフティングのコツを抑えるには、まずは○○が必要。パパ編

お子様の歩幅図りましたか?

その範囲が間合い(プレーエリア)ですからね。
自然に足が出る範囲です。

動画でご覧の方はこちらから↓

パパと一緒に加速的に上達する方法

リフティング自体は一人でできますが、
パパが、お子様にボールを投げて、
コントロールして、
リフティングをしてもらう。
これだけで練習の質が高まります。

パパがボール投げる時に、

「3回!」と回数を伝えて、
3回タッチしたら、パパにパスをする。
この数は増やしてもいいし、減らしてもいいです。

巷である上達方法ですと、
回数を増やしていくと思いますが、
私は回数を少なくやってほしいと思います。
理由は、
試合中ボールをたくさん触る場面はそんなにないからです。

あくまでも、試合で活躍するための手段です。
これはどんな時も忘れてはいけません。

メルマガ毎日配信中!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」

サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。

ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    メルマガ登録

    header_04maillong500bottom
    ページ上部へ戻る