リフティングのコツを抑えるには、まずは○○が必要。子供編

パパ達によく聞かれる質問

リフティングはうまい方が良いですか?
とよく聞かれます。

動画でご覧の方はこちらから↓

答えは、どちらでも良いです!

大切な事はリフティング練習で何を得て、
それをどう試合で活用するか?ですから。
ちなみに、リフティングをする場面は試合中ほとんどありません。

なぜリフティングは必要か?

「ボール感覚を養うため」です。

先にも触れましたが、大切な事は、
回数をたくさんこなす事ではなく、
試合でどう使うか?です。

あくまでも試合で役に立たせるため!
という視点を持たなくてはいけません。
これは全てのトレーニングで言える事です。

私がお伝えするリフティングのポイント

今後お伝えする、ドリブル、キックにも生かせます!
ポイントは、
「歩幅」です。
お子様にいつもどおり歩いていただき、
その1歩が、歩幅になります。
をれを「間合い」と言います。
間合いは、足が自然に出る範囲です。
その中でしかボールに触れる事はできません。

だから、
その中でボールに触る事を意識する事が大切です。
この範囲内で触れる意識をして、
練習を重ねれば、
自然とうまくなります。
意識してみてください!

メルマガ毎日配信中!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」

サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。

ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    メルマガ登録

    header_04maillong500bottom
    ページ上部へ戻る