今サッカーが下手くそな方は有利です。なぜならこれまでの日本のサッカーは

今サッカーが下手ならチャンス

日本のサッカーをみてきて感じる事は、
基準がないなという事です。
なので、コーチによって言っている事が全然変わってきます。

基準とは、
1+1=2
と言った、誰の答えも共通している事です。
現在は、各コーチの方の好みがそのチームの基準になっているのです。
なので、 学年が変わり、コーチが変わると、
今まで教わってきた事と違う。。。という現象が起きます。
ここで日本のサッカーの基準がなぜないかを
歴史的観点でお伝えしますね。

最初は

日本にサッカーという文化が入ってきた時、
しっかりとした、トレーニングメソッドはなかったです。
なので、
熱心な指導者は、
海外の教科書を独学で勉強し、
指導をされていました。
また、海外のコーチをお招きして、
サッカー教室や、指導者講習会を開催しましたが、
当時、サッカー経験者で通訳の方はおらず
言葉が理解できる方による通訳だったため、
微妙にニュアンスが異なり、捉え方が多数存在してしまいました。
そのため、
コーチにより、基準が変わってしまう。という現象が起きます。

例えば

日本ではボール蹴る時の支える足を、
軸足と言います。
が、本場ドイツでは、
立足と言います。
軸足だと、
身体の軸なのだから、
力を入れないといけない!と、解釈している方が多いです。
実際は、
立足は、力んではいけません。
支えるだけです。
言葉1つで、プレーが変わってしまいます
他にもたくさんありますが、
キリがないので1つにしておきます。

チャンスだらけ

なので、タイトルとおりですが、
今下手くそな選手はチャンスなのです。
なぜなら今上手い子達は、基準がない中、
活躍できているだけなので、必ず伸び悩みます。
それは私が経験済みだし、
多くの選手が同じ経験をしています。
私は、本当に正しい情報を皆さんに伝えていきますので、
実践していきましょう!
メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」
サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。
ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    ページ上部へ戻る