サッカーの人数は8人と11人、それぞれ上達方法は違う。パパ編

ジュニア年代で活躍する手っ取り速い方法

1VS1の強化をする事、
ただしそれはほとんどの選手がやっています…

動画でご覧の方はこちらから↓

私は1歩先の提案をします

11人制を見据えて、準備をしましょう!です。
11人制になるとスペースが広がる事と、
複数人での連携プレーが増えるため、
単純な1VS1は減ります。

私が推奨するのは、

2VS1の練習です。

私のブログ、メルマガ、YOUTUBEをご覧の皆さんは、
お子様がご兄弟で
サッカーをやっているケースが多く、
2VS1の練習は簡単にできます。

兄弟で攻撃。パパが守備です。
兄弟でサッカーやっていない事もあるので、
仲の良い友達を誘っても良いでしょう

1VS1だと、自分と相手の関係だけなので、
相手とボールだけ見てしまいます。
しかし、実際の試合でそんなプレーしてたら、
他の選手にボール奪われてしまいます。

2VS1は、仲間を使った最少人数の形です。
・ボール
・仲間
・相手
・ゴール

の最低4つを見なくてはいけません。

すると顔が自然と上がります。
顔が上がると言うことは、
視野が広がります。
選択肢が広がります。
プレーの幅も広がります。

良い事ばかりです。

何事も連動させて考える癖は大切です。
でないと、練習のための練習で終わります。
8人制は11人制に移行するためにあることを、
忘れてはいけません。
強く意識してみてください。

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」

サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。

ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る