サッカー上達させる事ができる名将は小さな事に気づく

名門静岡学園の元監督

井田勝通さんという名将をご存知ですか?
名門静岡学園の元監督です。
井田さんは育成のスペシャリストです。
著書も出されています。

リフティング2回⇒100回に

静岡学園を退任したタイミングで、教え子の方が
サッカークラブを立ち上げました。
そこのアドバイザーとして、指導に携わっておられます。
そこに通う選手の親御さんから聞いたお話しです。
リフティング5回しかできない選手がいました。
中々うまくならなくて悩んでいました。
がその子は努力を続けました。
しかし、
8回しかできませんでした。

井田さんの一言で

ある時井田さんが、その子に、
「おい!先週まで5回しかできなかったのに、
今日は8回できるようになったな!いいぞ!
お前は努力しているから、伸びるぞ!」

この選手は、その言葉が凄く嬉しくなり、
加速的に伸びていきます。
5回⇒8回だったのが、
翌週には100回を超えました。
ブレイクスルーが起きたのです。
井田さんはこの時、何か方法を伝えたわけではありません。
選手の変化に気が付いただけです。
そして、その変化を言葉にして伝えた。
それだけです。

大人が子供の変化に気づく事。
この大切さを教えてくれるエピソードでした。
※画像は吉田太郎氏のレポートから引用

メルマガ登録すると特典で、

「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」
サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。
ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    メルマガ登録

    header_04maillong500bottom
    ページ上部へ戻る