日本人選手が信じれるものは

サッカーの試合観ていると、

海外選手って本当勝負強いな~
と感じます。
なぜそんなに強いのか?それは…

信じれるものがある。彼らで言うと「神様」(宗教)
です。
神がついているから大丈夫!というスタンスなので、
ロスタイムで負けていても、
動じないのです。
だから土壇場で追いついたり、逆転する。

では日本人は何を信じているか?

それが、あるんですよ!!!
それは、

「努力の数」です。
努力の数が自分を信じれるものなのです。
海外選手で言う宗教にあたります。
海外の指導者、トレーナー、選手は、「日本人は練習しすぎだ。」
と言うようです。

確かに、非効率かもしれない。
でもメンタル的に、安心する人種なのです。
努力したい人を止める必要はありません。
それが心の平穏に繋がる事もあるから。

追伸
練習のし過ぎで怪我したなどは本末転倒です。

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る