人と違うから価値がある。それにはほんの少しの勇気があればOK

藤枝東高校サッカー部で

1年の春からレギュラーで、
11番を背負った人のお話しです。

その彼は入学前から、藤枝東高校の試合を、
頻繁に観に行っていました。

そこである事に気づきました。

「皆さんうまいけど、相手が嫌がる選手がいない」
そこで、
受験勉強をしながら、自分がすぐに出るための準備をしました。
いわゆる、うまい選手ではなく、
相手が脅威に思う選手を目指して。
うまい選手はそこらへんにいます。
当時静岡はサッカー王国でしたから、
うまいのは普通でした。(笑)

静岡の場合「うまい」は一番競争が激しい、
評価ポイントだったのです。

それよりも競争が少ない所で勝負しよう!と考えました。
結果春からレギュラーになれました。
厳密に言うと、
中学卒業して1週間位でレギュラーでした。
人と同じことをすれば、安心はしますが、
上にはいきづらいです。

追伸
実は、これ私の実体験です。

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る