日本のJリーグを真剣に考える

先日、サッカーに精通している方と、

日本サッカーがどうしたらもっとレベルが上がるか?
真剣に考えました。いくつかありましたが、
まずは…

Jリーグの試合と子供達の試合時間をかぶらせない
日本のサッカー少年少女は週末土日ほとんど試合です。
その時点で、
サッカー少年少女、ご父兄、指導者などの関係者は、
昼間に開催されるJリーグの試合を生観戦できません。

一流の試合をリアルに味わえない

これでは子供がJリーガーに憧れません。
彼らは、日本代表の選手に憧れているのであって、
Jリーガーにはそんなに憧れていません。
だって観る機会・接点が少ないから…
民放でJリーグの試合ばんばんやっていますか?
海外では普通にやってますよ。
これ事実です。

だから、
・週末の子供たちの試合はJリーグの時間帯とはずらす
・Jリーグを観に行く事を協会から進める
・海外では週末は試合を観戦に行くもので、子供たちの試合と
プロの試合時間がかぶる事はまずない
・地元のJリーグの試合は地方の民放で流す
例)静岡県であれば、エスパルス、ジュビロの試合を必ず放映する

追伸
もっともっとできる事はたくさんあるはず!
日本のサッカーの可能性はかなりあります(^^♪

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る