少年サッカーで必要な練習メニュー。一番最初はこれから。パパ編

実は世界チャンピオンのドイツでは

1番最初はインステップから入ると言われています。
厳密に言うと、手で持った状態で、
下からボールを蹴る。いわゆるドロップキックから入ります。

動画でご覧の方はこちらから↓

イメージはドライブがかかるシュートですね。
キャプテン翼みたいなドライブシュートです。

インステップから入るメリットは

  • 正しいシュートの姿勢が身に付く
  • 最初に強いシュートが打てると楽しくなる
  • 芯を早く捉える事ができる

向かいあってのドロップキックは、
簡単にできますので、
週末お子さんと試してみてください。

キャッチングの練習にもなります。
慣れてきたら、そのキックをトラップするのも良いです!

メルマガ毎日配信中!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」

サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。

ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る