大学4年の終わりごろに

Jチームからオファーが来てプロ5年やった親友がいます。
彼はなぜプロになれたか聞いたところ、

 「自分は背が低く、スピードもない。
だから、頭を使う、技術を高めるという事に注力した。
その結果、プロになれたと思う。
あと、監督がどうして欲しいか常に考えていた。」

この前向きさと逃げない事

そして、
「身体能力が低くて良かった。
でないと、考えてサッカーしなかったと思う。」

できない事を求めるのではなく、
自分にあるものを最大限生かす!
そして、
自分で考える

やはり長所伸展が上達に繋がるのですね。

追伸
長所を伸ばそうとする大人がもっと増えれば、
おもしろくなりますね!

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る