メッシのシュートがばんばん入る理由

メッシがゴールできる理由

バルセロナのメッシは
なぜあんなにもゴールを
することができるのか?

色々な要素がありますが、
今日はメッシのシュートの特徴についてお話します。
メッシのシュートの特徴は…
少し前ですが、
これは今年のCL準決勝、

メッシのゴールのポイントは、
「バウンド」です。
キーパーの手前でバウンドしています。
ノイヤーでも反応しにくいのです。

私のお客様で元プロのGKの方がいるのですが、
一番嫌なシュートは
バウンドしたシュートと言ってました。

余談ですが、ブラジル、アルゼンチンなど
南米の選手はゴールから近くても、
落ちるシュートを打つようです。

なぜなら、
それが入りやすい事を彼らはそれを知っているからです。
YOUTUBEでメッシのゴール観てみてください。
バウンドしたシュートで決めるケースが多いです。

ポイントは、縦から入りシュートを打てる事です。
この詳細はまたお伝えします。

点取るには駆け引きは必須

彼の凄いところは、
バウンドシュートの次はループを打つなどの、
GKとの駆け引きをしている事です。
ウンドシュートでくることを警戒するから、
重心が下にかかります。
そこで上を狙います。

ゴールできる選手は、
かけ引きと洞察力が半端ないです。

これは、仕事をガンガン取る方と似ている感覚です。
結果を出すという事は、
頭を使い、体で表現されています!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」
サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。
ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る