心の0ポジションに気づくには、極端に行くこと

浮き沈みがない

プロフェッショナルなメンタルを身に着けれたら、
どれだけ結果が出るのかな?と考えたりします。

例えば

良い状態の時に浮かれたり、
⇒思うようなプレーができたり、活躍した時

良くない時にへこむのではなく、
⇒試合に出れない、怪我をした、コーチに怒られた時

どんな時でも安定している心(平常心)が重要です。
心の0ポジションキープと言います。

でも実際は

ただ、子供うちは、中々難しいです。
なので、
良い状態の時にはとことん浮かれて、
良くない時は、とことん凹みましょう。

というのも私の経験上、最初からバランスを取りに行ったもので、
身に付いたものがありません。(笑)

やはり、極端な事を経験して、自分なりのバランス
(心の0ポジション)を見つけるのが確実だと思います。

最初からバランスを取り行くことは、
失敗から逃げている事だと考えましょう。

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    ページ上部へ戻る