サッカーで言う決定力不足は、○○不足なだけ

決定力不足と言われ続けてますが

日本は決定力不足と言われまくっていますが、
実際は、

決定力不足ではありません。
「準備不足」なだけです。
まず把握しなくてはいけないのは、
日本はシュートを打つことに
苦手意識を植え付ける環境があります。

大人の呪縛

外したら怒られる…怒鳴られる…
それが嫌だからパスしたり、
確実に決めようとして時間かかり、
ブロックされる…
その積み重ねが今の日本代表の現実です。

海外選手と比べて、

圧倒的にシュートチャレンジ数が少ないのです。
だから準備不足なのです。
では何が必要か?

まずは

シュートを打つという事に挑戦しているお子さんを、
称えることです。

大人は我慢です。笑

外しても、続けることを伝えて下さい。
あと、親御さんとボール蹴る時も、
必ずゴールをつけることです。
パスしなくていいです。
ゴールをさせて喜ぶ事を経験させて下さい。

子供同士で遊ぶ時も、
必ずゲーム形式で!
徹底したら必ず解決に繋がります!

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」
サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。
ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom
ページ上部へ戻る