どんどん伸びる選手は、無意識に周りの3倍濃いトレーニングをしている

自分以外の時の練習は

お子様に聞いて下さい。
「例えばシュート練習で、自分の番じゃない時、
どんな事を考えている?」と。

質が変わる

ただ、ぼけーっと見ているのか?
それとも何か吸収しようと観察するように観るか?
物凄い差が出ます。
ちなみにどんどん伸びる選手は後者です。
仲間の良いプレーを記憶(インプット)し、すぐに試してみます。(アウトプット)
その繰り返しで自分のプレーにしていくのです。
仕事でも、
できる先輩や上司の凄いところを真似て、実践してみますよね?
それと同じです。

整理すると

①自分以外のプレーから吸収する(インプット)
②すぐに試す(アウトプット)

なぜ3倍かというと、
自分が1(努力をしている前提)だとしたら、
うまい選手のプレーのインプットで2、
そしてすぐにアウトプットするから3です。

なぜ強豪チームは強いのか?

今お伝えしたとおり、
インプットの質が高くなるからです。
うまい選手がたくさんいれば吸収するネタが増えるという事です。
当然のように、その仲間達もインプット、アウトプットを
繰り返します。
だからどんどん上手くなっていくのです。
賢い選手は自然とやっています。
そして、これは企業秘密ですから、
教えてくれないでしょう。
というよりも、大半は無意識でやっているし、
子供なので言語化できていないケースが多いです。
なので、
このインプット、アウトプットはすぐに実践するように、
お子様にお伝え下さい。

メルマガ登録すると特典で、
「たったこれだけで、
世界一かんたんにわかる
上位1%の人が実践する
ゴールのポイントを解説」
サッカーでも、人生でも成功に導く
超入門テキストをPDFでプレゼントしております。
ご登録はこちらから↓
http://go-pla.com/mailmag2 000

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    ページ上部へ戻る