サッカーで3倍の効果を出す練習方法

同じ練習をしているのに

凄く成長する人と、あまり成長しない人がいます。
その違いは何でしょうか?

「上達しているイメージを持っているか否かの違い」
です。
私が色々なサッカー少年と話しをしていて感じる事は、
イメージの力を疎かにしている傾向が強いです。

しかし、
海外では当たり前のように活用されている方法です。

例えば、
インサイドキック1つを、
適当に出しているか?
それとも、
試合をイメージしながら出しているか?
その差はとても大きいです。

ある研究では3倍以上の差がつくと言われています。

おもしろいエピソード

ミスター(長嶋さん)は、現役時代、
試合前に、
9回裏に0-3で負けていて、
自分が満塁ホームランを打って勝つところを鮮明に
イメージしたそうです。

そしたら、鮮明すぎて、現実と勘違いして、
試合前に球場から帰りそうになったというお話しです。笑

かっこいいのは、
その日本当に満塁ホームランを打って
勝った事です。イメージの力は凄いですね。

追伸
今自分がイメージしているところは、
体重を10kg落とした自分です。(笑)
イメージしながら筋トレ、ランニングをしています。

関連記事

メルマガ登録

header_04maillong500bottom

最近のコメント

    ページ上部へ戻る